海外でも使えるH.I.Sモバイルの料金プランは?国内・海外利用での通信料は安い?

従量制プランと定額制プランの2つをそろえているH.I.Sモバイルの料金プランを徹底解剖!! さらに、海外で利用できる「変なSIM」の料金についても詳しく解説。


H.I.Sモバイルの料金プランは従量制プランのみ。

H.I.S.モバイルは使った分だけ払う「従量制」のプランとなります。

一昔前は通常の「定額制」のプランが存在しましたが、現在は「従量制」のプランのみとります。

  • ビタッ!プラン(従量制プラン:音声通話SIM/データ通信SIM)

    100MB~30GBまでの6段階の従量制プランとなります。
    従量制とは使った分だけ料金を払うということ。
    例えば、先月は4.5GB使ったので5GB分の料金を支払い、今月は1.6GBだったので2GB分料金を支払えばよい。
    また、上限設定を6段階の間で自由に設定できるので、使い過ぎを防止できます。

    デメリットとしては、最大で30GBまでしかないとこ。30GB使い切ってしまうと、速度制限がかかってしまいます。
    追加のデータチャージも出来ない為、大容量通信を利用する方には不向きなプランとなっています。
    低速度制限時(月10GB以上通信した時)において特にご利用の多いお客様(当日を含む直近3日間の通信量の合計が300万パケット(360MB相当)以上)に対しては、通信の速度を制限する場合があります。

    また、音声通話SIMの場合は「10分かけ放題定額オプション」を月850円で付けることもできます。

デザリングは無料で使える。がその他注意点も・・・

テザリング(インターネット共有)は、無料で使うことはできるので、モバイルWiFiに使用するのもありです。

申込時の注意点としては以下のものがあります。

・お申し込み以降は音声通話付きプラン⇔データ通信プランの変更はできない。

・お申し込み以降は利用回線(NTTドコモ回線・ソフトバンク回線)の変更はできない。

データ通信プラン(NTTドコモ回線)にSMSを月額140円でご契約時に追加できるが、ご契約以降の変更はできない。

お客様が設定した上限値(設定されていない場合は30GB)以降は課金はされないが、速度制限がかかる。
料金日(決済日・課金日)を迎えたら、月々の基準データ通信量がリセットされ、通信速度の制限がなくなります。

音声通話プラン

格安かけ放題プラン 3GB docomo 3GB ¥2,728
格安かけ放題プラン 4GB docomo 4GB ¥3,003
格安かけ放題プラン 5GB docomo 5GB ¥3,278
格安かけ放題プラン 6GB docomo 6GB ¥3,553
格安かけ放題プラン 7GB docomo 7GB ¥3,828
格安かけ放題プラン 8GB docomo 8GB ¥4,103
格安かけ放題プラン 9GB docomo 9GB ¥4,378
格安かけ放題プラン 10GB docomo 10GB ¥4,653
格安かけ放題プラン 11GB docomo 11GB ¥4,928
格安かけ放題プラン 12GB docomo 12GB ¥5,203
格安かけ放題プラン 13GB docomo 13GB ¥5,478
格安かけ放題プラン 14GB docomo 14GB ¥5,753
格安かけ放題プラン 15GB docomo 15GB ¥6,028
格安かけ放題プラン 16GB docomo 16GB ¥6,303
格安かけ放題プラン 17GB docomo 17GB ¥6,578
格安かけ放題プラン 18GB docomo 18GB ¥6,853
格安かけ放題プラン 19GB docomo 19GB ¥7,128
格安かけ放題プラン 20GB docomo 20GB ¥7,403
格安かけ放題プラン 21GB docomo 21GB ¥7,678
格安かけ放題プラン 22GB docomo 22GB ¥7,953
格安かけ放題プラン 23GB docomo 23GB ¥8,228
格安かけ放題プラン 24GB docomo 24GB ¥8,503
格安かけ放題プラン 25GB docomo 25GB ¥8,778
格安かけ放題プラン 26GB docomo 26GB ¥9,053
格安かけ放題プラン 27GB docomo 27GB ¥9,328
格安かけ放題プラン 28GB docomo 28GB ¥9,603
格安かけ放題プラン 29GB docomo 29GB ¥9,878
格安かけ放題プラン 30GB docomo 30GB ¥10,153
 
格安弐拾20GB(音声通話) docomo 20GB ¥2,178
 

データ通信SIM

国内通話付きSIMを契約すると、海外で利用できる「変なSIM」をプレゼント!!

変なSIMとはH.I.Sモバイルが海外向けに提供しているSIMだ。(もちろん国内でも使える)

具体的には使いたい分だけデータ量を購入して海外で何度でも使えるデータ通信専用SIMとなっている。

国内通話付きSIMをご契約時に「変なSIM」本体と海外通信が1日分無料となるクーポンをご希望の方全員にプレゼントします。

さらに毎月のデータ量が10GB以下の方でH.I.S.にて海外旅行を予約すると、海外通信が1日分無料となるクーポンを年1回を上限にご希望の方へプレゼントします。

さらにさらに毎月のデータ量が1年を通じて20GB以上の方でH.I.S.にて海外旅行を予約すると、海外通信が5日分無料となるクーポンを年1回を上限にご希望の方へプレゼントします。

「変なSIM」についての詳細は、以下の記事をご覧ください。

海外利用向けSIM「変なSIM」の料金プラン

「変なSIM」の料金プランの料金プランは以下の通り。

SIMカード
本体価格
プラン名 1日あたりの
データ通信量
料金
1,980円 地域別プラン 1日(24時間) 200MB 500円
500MB 900円
1GB 1,300円
アジア周遊プラン 8日間 4GB 3,500円
世界周遊プラン 15日間 4GB 5,000円

SIMカード本体価格は「変なSIM」を単体で購入した場合に発生します。
国内通話付きSIMを契約すると、「変なSIM」が貰えるので、国内通話付きSIMを契約した場合は無料になります。

また、以下の表の通り、1日のデータ通信量が「500MB・1GB」のプランは、国や地域によっては利用できません。

海外で格安SIMを使いたい方は、以下の記事も参考にしてください。

国内利用も海外利用もお得なH.I.S.モバイル

あまり知名度はありませんが、海外に頻繁に行く方なら、H.I.S.モバイルはもっともおすすめできる格安SIMです。
国内通信品質も格安SIMの中ではトップクラスの国内通信品質です。

また、海外旅行に行く方には、「変なSIM」はおすすめできます。
現地のSIMを買ったり、Wi-Fiルータをレンタルする必要はなくなります。
また、ドコモやauなどのキャリアで契約している方も、キャリアの海外ローミングよりも「変なSIM」の方が安く済みます。
通信料を減らして、その分海外旅行費に回した方がお得ですよね?

海外で利用前提があるのであれば、「H.I.S.モバイル」を検討してみてはいかがでしょうか。


ソーシャル・シェア
スマートフォン