「イオンモバイル」の評判や口コミ・料金プラン・速度、キャンペーン情報など徹底解説!

格安SIM「イオンモバイル」の特徴や評判・口コミ、料金プラン、通信速度、キャンペーン情報、メリット・デメリット、オプションサービスなど、みなさんが知りたい内容を詳しく紹介します。
格安SIMを選ぶ際の参考として利用してください。



 

イオンモバイル の特徴



 

イオンモバイル のキャンペーン情報

キャンペーン情報はありません。

 

イオンモバイル の口コミ

  • 総合評価: 4

  • 評価:
  • 20代
  • 女性
  • イオン電話を使うと、固定電話への通話料が安くなるのがありがたいです。
    また、イオン電話同士だと通話料無料なので、家族でイオンモバイルにして、いつでも気軽に電話出来るようになりました。
    自宅近くのイオンに店舗があるため、分からないことがあると聞きに行けるのもありがたいです。
    スマホ機種の制限もあまりなく、ほかで中古のSIMフリーのiPhoneを購入して使用できるので、すごく節約になっています。

  • 評価:
  • 40代
  • 男性
  • イオンSIMをシロロム携帯に入れて活用しています。
    通信速度に関しては一般的に比べると少し遅いイメージはありますが、私自身ネットサーフィンだけで動画はあまり見ない人なのでそれほど気になる速度ではありません。
    安い価格で利用できるのでかなりメリットは高い運用です。

  • 評価:
  • 40代
  • 男性
  • 音声付きのプランなら最安値の一角と思います。
    他にはない月500Mのプランがあるのもありがたいところです。
    何より実店舗がありますので、困った時には相談に行けるところが、他にはないところでしょう。
    イオンは大きな街にはありますので、買い物がてらにいけるところがいいところです。

  • 評価:
  • 30代
  • 男性
  • 以前はOCNモバイルONEを利用していましたが、インターネットの利用量が少ない為、1GBプランのあるイオンモバイルにしてみました。
    現在ではデータ専用プランで1000円以下で運用しています。
    通信速度に関しては、普通の時間帯は問題ありませんが、昼の12時から1時はかなり遅くストレスを感じました。

  • 評価:
  • 30代
  • 男性
  • 他のMVNOがインターネット中心のサポートである中、イオンモバイルは全国のイオン店舗にてサポートを受けることが出来ます。
    料金プランはMVNOの中ではトップクラスの多さで、ユーザー一人一人に合わせたプランが選択できます。
    扱っている端末の種類はミドルクラスの端末が中心で、iPhone等のハイエンドクラスの端末を使用したい場合は、別途用意する必要があります。
    通信回線はdocomoとauから選択できますが、どちらも本家程の速度は出ず、価格に見合った速度になります。

 

イオンモバイル の公式サイト

イオンモバイル
 

イオンモバイル の基本情報

イオンリテール株式会社
¥3,300
¥440
なし なし
なし なし
なし
無料
受信時最大
988Mbps
送信時最大
50Mbps
受信時最大
370Mbps
送信時最大
25Mbps
標準、マイクロ、ナノ
マルチSIM 標準、マイクロ、ナノ
22円/30秒
1GB480円・回数上限なし
3~33円/回
クレジットカード
最大200kbpsでの通信時で、3日あたりの通信量が366MBを超えた場合、当該SIMカードを使った通信の速度を制限する場合があります。(ドコモタイプ2を除く)
 

ソーシャル・シェア
スマートフォン