J:COMモバイルの評判・メリットや料金プランを一挙解説

docomo、auの2回線に対応しているJ:COM MOBILE(ジェイコムモバイル)の料金プラン、メリット、デメリット、おすすめポイントなどを徹底解説!
SIMフリースマホやiPhone、キャリアスマホとの相性、割引キャンペーンなども紹介します。


“ケーブルテレビ”として知られているJ:COM

皆さんは「J:COM」というブランドをご存じでしょうか?
そう!「ケーブルテレビ」で有名な「J:COM」です。

↓のマスコットキャラクターをCM等で見なことはありますよね?

“ケーブルテレビ”として知られているJ:COM

そのJ:COMの格安SIMモバイルサービスが「J:COM MOBILE」になります。

提供している回線は「ドコモ」と「au」の2つで、端末代金コミコミで月額980円(税抜)から利用できるプランを提供中しているのが魅力だ。

今回、実際にJ:COMの格安スマホを触ってみたので、サービスの内容や端末の使用感などを紹介していきたい。

J:COMモバイルの料金プランは2パターン

J:COMモバイルの料金プランは回線に応じて2パターン用意されている。
ドコモ回線を利用する「Dプラン」とau回線を利用する「Aプラン」となる。

J:COMモバイルでは「Dプラン」と「Aプラン」で大きく差があるので、気を付けるポイントを解説する。


まずは、J:COMモバイルの全ての料金プランを見てみよう。

■音声通話

■データ通信

先ほど述べた通り、「Aプラン」と「Dプラン」は大きな差がある。
気を付けないといけないポイントについて詳しく解説する。

J:COMモバイルのau回線の料金プラン「Aプラン」

「Aプラン」は基本的に「スマホセット」プランになっている。
スマートフォンとセットでの申し込みのみ可能となっている。

データ通信料は「500MB」「3GB」「10GB」のみになっています。
大容量データプランはないので、データ通信が多い方には心もとないが、通常利用であれば問題ないプランとなっている。

いわゆる2年縛りと呼ばれる長期契約と通常契約の2種類用意されていて、長期契約で2年以内に解約すると、解約料として「8,400円」かかってしまいます。
但し、通常契約でも最低利用期間が設定されており、12ヶ月以内の解約は「8,400円-700円×契約月数」かかってしまいます。(契約期間が1ヶ月を過ぎるごとに700円ずつ減っていくイメージです)


「Aプラン」のユニークな特長として、J:COMオンデマンドの視聴にともなうデータ通信容量がカウントされない仕様となっている。
スポーツ中継やドラマ、アニメなど好きなコンテンツを、通信上限を気にしないで楽しめるのは大きな魅力だ。

※「J:COMオンデマンド」アプリ経由での視聴に限ります。「J:COM MOBILEスマホセット」および、J:COM TVへのご加入が必要です。
また、ネットワーク混雑回避のため、直近3日間(当日を含みません)に6GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を終日制限させていただく場合がある。

その他、ハリウッド映画や邦画、ドラマ・アニメ・音楽・バラエティなど、様々なジャンルの作品をお楽しみいただけるVODコンテンツの見放題サービス「メガパック」に加入できるのもAプランのみとなっている。


1回あたり5分以内の国内通話が何度でも無料になる「かけ放題5分」やお子さまを危険なサイトやアプリから守るためのスマートフォン向けフィルタリングサービス「あんしんフィルター for J:COM」も使用できる。

「Aプラン」はスタート割が利用できます。
スタート割はAプラン スマホセット(長期契約タイプ)に新規申し込みで、3GBなら月額基本料金から1,080円×12カ月=1万2,960円、10GBなら月額基本料金から1,080円×24カ月=2万5,920円を割引します。
但し、データ容量が「0.5GB」プランまたは「Galaxy A30」のスマートフォンの場合は利用できません。


■セット販売されるスマートフォンのラインナップに「iPhone7」も
気になるセット販売されるスマートフォンは以下の通り。(2019/09現在)

・iPhone 7(32GB/128GB)
・Samsung Galaxy A30
・HUAWEI P20 lite
・京セラ BASIO3

J:COMモバイルのドコモ回線の料金プラン「Dプラン」

前途の通り、「Aプラン」はスマホセット専用のプランとなっている。
中には「スマホは今まで物を使いたい」「データ通信専用のSIMカードが欲しい」といった要望もあるかと思う。
そんな要望を叶えるのが、「Dプラン」となっている。

「Dプラン」はSIMカード単体で契約が可能となっている。
手持ちの「iPhone」やAndoridスマートフォンやタブレット端末で使用が可能となっている。
但し、ドコモ以外のキャリア購入スマートフォンSIMロック解除が必要でスマートフォンの受信周波数がドコモに対応している必要がある。

※スマートフォンの受信周波数はこちらの記事を参照

iPhoneの場合は以下の表に気を付ければ問題ない。

docomo
SIMフリーモデルをご購入
【SIMロック解除不要で利用可能】
iPhone XS/iPhone XS Max/iPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plus、iPhone 7/iPhone 7 Plus、iPhone 6s/iPhone 6s Plus、iPhone 6/iPhone 6 Plus、iPhone SE、iPhone 5s、iPhone 5c
SoftBank / au
Y!mobile / UQ mobile でご購入
【SIMロック解除が必要】
iPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plus、iPhone 7/iPhone 7 Plus、iPhone 6s/iPhone 6s Plus、iPhone SE
【利用不可】
iPhone 6/iPhone 6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5c


「Dプラン」の場合は「メガパック」の様な動画コンテンツに加入できない。
また、「J:COMオンデマンド」もカウントフリーとはならないので注意が必要です。

「Dプラン」は以下のオプションサービスを無料でついてくる。
・セキュリティサービス(マカフィー for ZAQ)
・有害サイトフィルタリング(i -フィルターfor ZAQ)
・テザリング(テザリング機能搭載の端末が必要です。)

J:COMモバイルのオプション

J:COMモバイルのオプションは以下の通り。
「Aプラン」と「Dプラン」で加入できるオプションが違うので気を付けよう!

安心端末保証48 ※Aプランのみ 【月額500円】

故障、破損、水濡れなどの万が一のトラブルに、電話1本で交換機をお届けします。 また、端末を紛失した際にJ:COMから遠隔操作による各種サポートを受けることができます。 「J:COM MOBILE Aプラン スマホセット」新規ご契約(新規・機種変更・追加購入)と同時のお申し込みが必要です。

AppleCare+ for iPhone ※Aプランのみ 【月額617円】

AppleCare+ for iPhoneに加入すると、修理保証とテクニカルサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます。 さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、画面の損傷は1回につき3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)のサービス料で最大2回まで受けることができます。

メガパック ※Aプランのみ 【月額933円】

ハリウッド映画や邦画、ドラマ・アニメ・音楽・バラエティなど、様々なジャンルの作品をお楽しみいただけるVODコンテンツの見放題サービスです。

あんしんフィルター for J:COM 【無料】

お子さまを危険なサイトやアプリから守るためのスマートフォン向けフィルタリングサービスです。月額無料でご利用いただけます。

「J:COMオンデマンド」アプリ 【J:COMオンデマンド加入】

J:COMオンデマンドのデータ通信量がカウントなし。 J:COMオンデマンドの作品視聴は有料(一部無料)となります。

SMS 【無料】

ボイスメール 【無料】

※Aプラン

発信者番号表示サービス/着信通知サービス 【無料】

番号通知リクエストサービス/番号通知お願いサービス 【無料】

着信転送サービス/転送電話サービス 【無料】

※Aプラン

割込通話サービス 【月額200円】

※Aプラン

お留守番サービスEX 【月額300円】

※Aプラン

三者通話サービス 【月額200円】

※Aプラン

迷惑電話撃退サービス 【月額100円】

※Aプラン

迷惑電話ストップサービス 【無料】

※Dプラン

割り込み電話着信サービス 【月額200円】

※Dプラン

留守番電話サービス 【月額300円】

※Dプラン

セキュリティサービス(マカフィー for ZAQ) 【無料】

※Dプラン

有害サイトフィルタリング(i -フィルターfor ZAQ) 【無料】

※Dプラン

テザリング 【無料】

※Dプラン

J:COMモバイルのメリット・デメリット

J:COMモバイルのメリット・デメリットを以下にまとめてみた。
ぜひ参考にしてもらえるとありがたい。

メリット
  • docomo/au回線のプランをそれぞれ提供
  • J:COMオンデマンドアプリがカウントなし対象(Aプランのみ)
  • スマホセットプランは割引・キャッシュバック(QUOカード)がプレゼント
  • スマホ初心者にも安心の無料サポート
  • J:COMショップを展開している
  • J:COMの別のサービスを契約している場合は口座振替できる
デメリット
  • スマホセットの対象端末は少ない
  • 長期契約タイプの場合は2年縛りがある
  • 正直あまりメジャーではない

J:COMモバイルはどちらかというと、単体で申し込みをするより、J:COMの他のサービスを一緒に加入すると効果を発揮するようです。

J:COMの他のサービスは以下の通り。

  • J:COM TV…人気の専門チャンネル、4K放送など101ch以上が楽しめる。
  • J:COM NET…おトク・快適・安全にインターネットを楽しめる。
  • J:COM PHONE…料金がおトクな、家計にやさしい電話。
  • J:COM 電力…電気料金を賢く節約、品質はそのままに。
  • J:COM ガス…都市ガス料金をもっとお得に。関東・関西エリアのみ提供
  • J:COM HOME…暮らしにもっと安心・便利・楽しさをプラスするIOTサービス

これらのサービス(特にJ:COM TVまたはJ:COM NET)には親和性が高く、一緒に加入していると端末代割引やコンテンツの双方利用がありメリットが高いです。

すでにJ:COMに加入している方は、スマホもJ:COMモバイルに変えることによって、家計の通信料を大幅に削減することや双方のコンテンツを利用する事で生活がガラッと変えることができます。

J:COM MOBILEで買えるおすすめの格安スマホ(2019年9月時点)

■iPhone 7(32GB/128GB)

iPhone 7は4インチサイズのiPhoneで、J:COM MOBILEでは32GB/128GBモデルを取り扱っています。

端末価格は32GB:6万4,800円/128GB:7万7,760円
端末分割支払金は32GB:1,350円/128GB:月額1,620円から格安SIMとのセット購入が可能です。
ただしJ:COM TV、またはJ:COM NET(120Mコース以上)に加入した場合は32GB:1,080円/月、128GB:1,350円/月となります。

メーカー Apple
端末料金 32GB:6万4,800円
128GB:7万7,760円
端末分割支払金 ・J:COM TV/J:COM NET未加入
32GB:1,350円
128GB:月額1,620円

・J:COM TV/J:COM NET加入
32GB:1,080円
128GB:月額1,350円
支払期間 48カ月


■Galaxy A30

Galaxy A30は色鮮やかな有機ELディスプレイに、約5日間ももつバッテリー、指紋センサーと顔認証機能、おサイフケータイもついています。

販売価格は3万6,288円
端末分割支払金756円/月から格安SIMとセット購入が可能です。
ただしJ:COM TV、またはJ:COM NET(120Mコース以上)に加入した場合は端末代金216円/月となります。


メーカー SAMSUNG
端末料金 3万6,288円
端末分割支払金 ・J:COM TV/J:COM NET未加入
756円

・J:COM TV/J:COM NET加入
756円
支払期間 48カ月
CPU Exynos7904 1.8GHz/2+1.6GHz/6
サイズ 6.4インチ
解像度 2,340×1,080


■HUAWEI P20 lite

HUAWEI P20 liteは安心の3,000mAh大容量バッテリーを搭載し、付属の充電器を使用することで、急速充電ができます。

販売価格は3万6,288円。
端末分割支払金756円/月から格安SIMとセット購入が可能です。
ただしJ:COM TV、またはJ:COM NET(120Mコース以上)に加入した場合は端末代金216円/月となります。

メーカー HUAWEI
端末料金 3万6,288円
端末分割支払金 ・J:COM TV/J:COM NET未加入
756円

・J:COM TV/J:COM NET加入
216円
支払期間 48カ月
CPU HUAWEI Kirin 659/オクタコア 2.36GHz+1.7GHz
サイズ 約5.84インチ
解像度 TFT/2,280×1,080ドット FHD+


■BASIO3

BASIO3は京セラ製ではじめてスマホを持つ方にも安心です。通話などにはボタンがあり、ホーム画面も大きく見やすいデザインになっています。

端末料金は4万1,472円。
端末分割支払金864円/月から格安SIMとのセット購入が可能です。
ただしJ:COM TV、またはJ:COM NET(120Mコース以上)に加入した場合は594円/月となります。

メーカー 京セラ
端末料金 4万1,472円
端末分割支払金 ・J:COM TV/J:COM NET未加入
864円

・J:COM TV/J:COM NET加入
594円
支払期間 48カ月
CPU MSM8937 1.4GHz/4+1.1GHz/4
サイズ 5.0インチ
解像度 1,920×1,080


24カ月以内に解約した場合、端末料金の割賦金の残りを一括で支払う必要があります。

J:COMユーザは「J:COMモバイル」はおすすめ!

すでに「J:COM TV」や「J:COM NET」加入している方や加入を考えている方は、ぜひ「J:COMモバイル」も一緒に契約するとお得になりますので、スマホ代も安くしたい方は検討してみると良いかもしれません。


ソーシャル・シェア
スマートフォン