auが新料金プラン「auデータMAXプラン Netflixパック」を発表!さらに違約金を1,000円に!

最終更新日:2019/08/28


Netflix見放題で、最大2,400円相当の割引も実現

KDDI(au)は、2019年8月28日、同社の発表会「au UNLIMITED WORLD」にて、新料金プラン「au データMAXプラン Netflixパック」を発表した。

データ通信が使い放題で、Netflixのアカウントがセットとなっており、Netflixを思う存分視聴できるのが大きな特徴だ。

「auデータMAXプラン Netflixパック」の気になる中身

それでは、「auデータMAXプラン Netflixパック」の中身を見てみよう。

データ通信容量が無制限で「Netflix」のベーシックプラン(月額800円)をセットにしたもの。

月額料金は月額7,880円の2年縛り。

この新料金プランに適用できる割引メニューとして、固定電話回線とセットで月額1,000円の割引を受けられる「auスマートバリュー」と、月額1,000円の割引となる「家族割プラス」(家族2回線の契約から)が用意され、最大で月額2,000円の割引を永続して受けることができる。

これに加えて、月額1,000円の割引が契約当初6か月間のみに適用される「スマホ応援割プラス」も用意される。

これらを適用すると、最大で3,000円の割引となり、月額料金は4,880円となる。

従来の料金には7,280円だったので、従来プランと比較して、実質的に最大で2,400円相当の値下げになるとしている。

「au データMAXプラン Netflixパック」に用意される2年縛り契約「2年契約N」

10月から施行される改正電気通信事業法に準拠した新しい【2年契約】になっている。

「2年契約N」を使わない場合、月額料金は170円アップの8,050円となるが、いつ解約しても違約金が発生しないメリットがある。
しかし、「2年契約N」を使用した場合の2年契約で途中で解約した場合の違約金(契約解除料)が1,000円に抑えられており、どちらの契約を選んでも解約の敷居が大幅に下げられている。

「au データMAXプラン Netflixパック」に付帯できるオプション

Netflixのアカウントは、月額400円のオプションで「スタンダードプラン」に、月額1,000円のオプションで「プレミアムプラン」にアップグレードできる。

音声通話オプションとして、月額1,700円で国内通話が24時間無料になる「通話定額」と、月額700円(契約当初12か月は月額200円の割引が適用される)で5分以内の音声通話が24時間無料になる「通話定額ライト」が用意される。


申込受付開始は2019年9月13日から。

楽天モバイルの料金プラン発表に先立てて新料金プランを発表

auは楽天モバイルの料金プラン発表に先立てて新料金プランを発表しました。
楽天モバイルをけん制する為の発表なのか、真意は分かりませんが、「auは勝負に出たな」といった感じです。

一方のドコモやソフトバンクは楽天モバイルの料金プラン発表を受けて、新プランを出すか出さないかを決めるとコメントしています。

10月からの楽天モバイル参入や改正電気通信事業法の施行など、今年の秋はモバイル業界から目が離せません。

公式サイトはこちら


ソーシャル・シェア
新着情報
スマートフォン