楽天モバイルが自社回線への移行を案内

最終更新日:2019/03/17


2019年10月のサービス開始時に自社回線のSIMカードを発送

楽天は3月14日、「楽天モバイル」のWebサイトに「楽天モバイルのネットワークは、自社回線への移行を予定しております」という案内を掲載した。

現在NTTドコモとau回線を利用して提供している楽天モバイルを、MNO回線のサービス開始時に順次切り替える旨を伝えるもので、新規契約時期によって対応が異なる。

2019年3月14日10時以降の新規契約分について

10月以降順次、MNO回線のSIMカードが自動的に送付される。
具体的な送付時期や手続きの方法については、別途案内が行われる予定。

2019年3月14日9時59分までの新規契約分(既存ユーザー)

移行方法の詳細が決まり次第、別途案内される。

注意点は以下の通り。

1.プランと最低利用期間は継続
2.SIMカードを交換しない場合はMVNOサービスを継続利用できる
3.一部のオプションサービスは継続できないことがある
4.利用環境によってはSIMカードが送付されないことがある

ソーシャル・シェア
新着情報
スマートフォン