IIJmioはどんな人が向いてる?IIJmioのメリットを解説!

最大手のインターネットインフラ企業のIIJ。その格安SIMであるIIJmio!そのIIJmioに契約して後悔しないために。IIJmioをおすすめ出来る人はこんな人です


以下の条件のどれかに当てはまる人はIIJmioに向いています。

??家族で利用したい人。またはスマホを複数台使いたい人。
??大容量を使いたい人。
??ドコモまたはauで購入した端末を使いたい人。
??SIMフリースマートフォンを分割購入したい人。

家族で利用したい人。またはスマホを複数台使いたい人。

IIJmioはどのプランもシェアプランになっています。

・ミニマムスタートプラン 最大2枚
・ライトスタートプラン  最大2枚
・ファミリーシェアプラン 最大10枚

注目すべきはファミリーシェアプランの最大10枚!!
なんと、最大10人でシェア出来てしまいます。
名義人は同一にする必要がありますが、ご家族やご友人などでシェアすることができます。

但し、ミニマムスタートプランとライトスタートプランの2枚目、ファミリーシェアプランの4枚目以降のSIMカード追加分より、1枚につき400円(税抜)が月額料金に加算されます。

また、SIMカードをシェアしている場合、その間の通話料金は20%OFFになります。
まさに、家族利用にはうってつけになっています。

大容量を使いたい人

IIJmioの料金プランは「ファミリーシェアプラン」の12GBが最大ですが、月額制の追加オプションを付けることが可能です。

その容量は
データオプション20GB 月額3,100円
データオプション30GB 月額5,000円

さらに、この2つを同時に付けることも可能なのです。

よって、月の最大容量は62GBにもなります。
12GB(ファミリーシェアプラン)+ データオプション20GB + データオプション30GB


利用料金はシチュエーションによって多少違いますが、
家族4人で音声通話を利用する場合は

2,560円(ファミリーシェアプラン)+ 2,800円(音声通話機能付帯料700円×4台)+ 3,100(データオプション20GB)

【合計8,460円(税別)】

家族全員で32GB使えて8,460円で収まっちゃいます。
大手キャリアなら約1人分の料金です。



ドコモまたはauで購入した端末を使いたい人。

IIJmioはドコモとauの回線を利用できます。

ドコモとauの端末をお持ちの方はSIMロック解除をすることなく利用できるメリットがあります。
但し、一部の端末はSIMロック解除をしないと利用できませんので、公式ページで確認してください。

また、SIMカードをシェアする場合も、ドコモとauを一緒にできます。
例えば、1枚目はドコモ回線、2枚目はau回線といったことも可能です。

SIMフリースマートフォンを分割購入したい人。

IIJmioはSIMフリー端末をセットで購入することができます。

注目すべきは分割払いで購入する場合なのですが、分割払い手数料がほぼかかっていません。
他の格安SIMの場合、10%程の分割払い手数料は発生する業者が多いですが、IIJmioの場合はほぼ一括払いと同じ料金で端末を購入できます。
それでも、多少は取ってはいますが・・・それでも数百円です。


とにかく・・・

IIJmioは

・家族利用などでSIMカードをシェアしたい方。
・セットで端末を購入したい方。

には、超オススメできる格安SIMになっています。

公式サイトこちら


ソーシャル・シェア
新着情報
スマートフォン